出会い系のデメリット

恋愛や結構相手を見つけるのに時間やお金をそれほどかけなくても良い優良出会い系サイトにもデメリットというのはあります。
それは周りの人達からなかなか理解してもらえないという事です。
若い世代においては出会い系サイトを利用する人が増えたことで比較的理解されやすい傾向があります。
出会い系サイトを上手に活用する事でであいけオススメ.coとして役立つということを多くの人が理解しているようです。

しかし年配世代ではそんな事はありません。
出会い系と聞いただけで悪い印象を浮かべるような偏見に満ちた人が多いでしょう。
なので優良出会い系サイトで意中の人が見つけられたとしても、そこから交際が深まって結婚という段階まできた時に困ってしまうことがあるようです。

相手とはどこで知り合ったという事を両親・家族などに説明しにくいという問題があります。
知り合ったのが出会い系サイトという事が知られると交際・結婚に反対される可能性が低くありません。

もし優良出会い系サイトで見つけた相手を家族に紹介したいと思っているのであれば無理に出会いのきっかけについて説明することもないでしょう。
友人から紹介してもらった、結婚相談所で出会った、というように2人で話し合って決めておくと良いでしょう。
そうすればそれ以上詳しく聞かれる事もないと思います。

両親。家族というのは相手がどんな人間性で、職業や家庭環境、生い立ちなどが気になるのであって出会い方を重視しているわけではありません。

出会い系サイトへの偏見は確かにデメリットかもしれません。しかし優良出会い系サイトというのは非常に有用な婚活ツールという事は事実ですから、デメリットをうまく回避して立ち回ればよいと思います。